○友だち○

例えばすごくすごく苦しみの中にいる友だちが目の前にいるとして、その苦しみ一生懸命私に話してくれたとして、私はそのこにどうしてあげられるんだろうって時々ほんとに心から思う。

もちろん物理的に私がなにか働きかけてなにもかもOKになることだってあるんだけどそうじゃないことだってある。

だから私はただ一緒に「う~ん」ってうなったり励またりして、時に笑ってときに泣いてただただ「がんばれ!!」って背中から応援してるだけ。

「私って無力でほんとうにごめん…」なんて、ちょっと偽善者のようなちょっと「いい友だち」チックなことをわざわざ公衆の面前でアピールしたいわけじゃぁなくって、ほんとにふとそう思った。

「友だちの悩みでお前が100%支配されちゃってどうするの?」ってある人によく言われる。
たしかにそうで私が悩んだってそれはなんの答も出なくってそれこそ共倒れな状態になっちゃうだけ。だけどなんでか涙が出ちゃったり、私のほうが頭抱えてなにもできなくなっちゃったりしちゃうこともあるわけで。

でもとにかく私はそのこもあのこもこのこもあっちのこもそっちのこも大好きで大切なわけでやっぱりこうしてやっていくのかな。これが「サチカ」ってことなのかな。

そんなわけでかんのさちかは貴方を全面的に応援しつつちゃんと大切に思ってるんだから、がんばっていきまっしょい。
[PR]
by sach1ca | 2005-04-26 16:15 | in my mind


<< 唐突ですが、 今日の清家ゼミ >>